• shingo9

シングルキャブ向けエンクロージャー「Comp RT」

 アメリカ発祥のパワー系オーディオメーカーといえば「キッカー」。ということで、そんな同社だからこそ「トラック文化」への理解が深いことはCTM読者ならばおなじみのハズ。そして今回もまたトラック、それもスペースの狭いキャビンにオススメのサブウーファーエンクロージャーがリリースされたという朗報をキャッチ。早速そのパフォーマンスを紹介してみたい。

 Comp RTローデッド・エンクロージャーは、これまであったComp RT BOXシリーズをベースにリフレックスと呼ばれるボックス容積を増幅させ、より伸びのある低音を実現するパーツが取り付けられているのが特徴。つまり小さなBOXでいかに重低音を鳴らせかをコンセプトに「キッカー」のテクノロジーが濃縮されたエンクロージャーこそがこのComp RTというわけだ。

 そんなサイズ感とスペックなだけに、本体をシングルキャブのシートを倒して背面にマウントし、補機類をワイヤリングすれば即「キッカー」らしいキレと深みのある重低音を体感することが可能。12インチから6.75インチまで、ラインナップは計4サイズ。この機会にシングルキャブオーナーはぜひともサウンドUPにトライしてみてはいかがだろう。





閲覧数:6回0件のコメント